事業紹介

防災講座

将来を担う若い世代に「浸水体感VR(仮想現実)」などを活用して、過去の災害や事前の備えを学ぶことで、災害から大切な命を守ることや「守られる人から守る人へ」の防災意識の醸成を目的に、防災講座を実施しています。

防災講座の内容

1.対象地域

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県(南信地域)

2.対象

小学校、中学校、高校、大学、特別支援学校

3.費用

無料

4.内容(講座の例)

(1)講義「過去の大水害(地域で起こった水害)」

(2)VRによる浸水疑似体験で避難行動シミュレーション

【浸水VR体験:中学生以上】

  • VRは中学生以上で、同時に6人が体験可能。※14才未満は保護者の同意が必要です。
  • 通常の体験の場合は1回7分程度、短い体験の場合は1回3分程度。
  • VRは機器の取り扱いにより14歳以上が対象です。14歳未満の方には事前に保護者の同意を得てから体験をお願いします。

【浸水疑似体験映像の視聴:小学生】

  • 全員で5分程度の映像を視聴。
  • ユーチューブで映像open_in_newを公開しています。

(3)講義「水害に備える」

(4)ペットボトルを使った防災実験【小学生向け】

※その他、地震についての講座も行っています。(液状化現象試験装置を使った実験等)
※内容や進め方などは、事前にご相談させていただきます。

5.防災講座の時間

1時限~2時限 ※ご要望にあわせて実施いたします。

6.その他

(1)学校でご準備いただきたい物

【講義】当日はパワーポイントで説明
 プロジェクター・スクリーン(もしくは大型モニター)、HDMIケーブル、
 講師用机1台+実験用机1台(もしくは長机1台)
※PCは持参します。なお、映像を上映するため、スピーカー等音声出力のご用意をお願いします。
【浸水VR体験】
 長机3台(もしくは机6台)、椅子6脚
【ペットボトルを使った防災実験】
 長机3台程度(必要な場合)

(2)児童・生徒に用意いただきたい物

 筆記用具、タブレット端末(必要な場合)

申込方法

  • 申込フォームより必要事項をご入力のうえ、お申込みください。
    申込フォームはこちらopen_in_new
  • 日程を調整し、後日、当協会担当者よりご連絡させていただきます。
  • 講師派遣依頼書(公印省略可)にご記入のうえ、下記までご提出をお願いします。
     提出先メールアドレス:kenkyujyo@ckk.or.jp

※個人情報は、個人情報の保護に関する法律に基づき適切に管理いたします。

申込締切

随時、受付しております。講座希望日の2か月前までに、お申し込みください。
※申込受付順で日程の調整をさせていただきます。
 お申し込みが遅い場合には、希望日での実施が難しい場合がございますので、ご了承ください。

先生用アンケートのお願い

今後の取組みの参考とさせていただくため、アンケート調査にご協力をお願いします。講座終了後、入力フォームよりご意見等を入力のうえ送信ください。

お問い合わせ

〒467-0856 名古屋市瑞穂区新開町21番10号(CCKみずほ)
(一社)中部地域づくり協会
地域づくり技術研究所
電話番号:052-871-9380 /
ファックス番号:052-871-9382