組織の概要

目的・基本理念

目的

安全・安心で元気な中部!!をめざして

 「一般社団法人 中部地域づくり協会」は、平成25年4月1日に前身の社団法人中部建設協会から移行しました。国土の利用、整備及び保全並びに災害防止に関する事業の円滑な推進を図り、もって国土の健全な発展に寄与することを目的としています。

基本理念

目指すべき姿

地域のみなさまから信頼され挑戦し続ける組織を目指します

中部地方におけるインフラの整備・管理や防災対策等に関して、これまでに蓄積してきた経験・技術・ノウハウを更に進化させ、地域のみなさまから信頼され、選ばれ、必要としていただけるように挑戦し続ける組織を目指します。

行動指針

「目指すべき姿」を実現し、更なる地域貢献を果たすために、協会が一体となって「5つの行動指針」に基づいて行動します。

  1. お客さまの立場に立って考え行動します。
  2. 現場の視点を大事にして考え行動します。
  3. 新たな視点で積極的にチャレンジします。
  4. 時代や社会の変化に応じ見直すべきは速やかに見直します。
  5. 多様な個性や意欲・能力を伸ばし知恵と力を結集します。