次世代育成行動計画

平成27年6月1日

  次世代育成支援対策推進法に基づき、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、かつ、育成される社会の形成に貢献するため、下記のとおり行動計画を策定する。

 

  1. 計画期間:平成27年6月1日~令和2年5月31日迄の5年間
  2. 内容

目標 1

  育児・介護休業法に基づく育児休業、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知。

対策

  • パンフレットの見直しをし再調製
  • 会議、研修、イントラ等で従業員へ周知

目標 2

  所定外労働を削減するため、毎月1回以上のノー残業デーを設定、実施する。

対策

  • 実施状況の把握及び分析
  • 定例会議等での周知、啓発

目標 3

  計画的な年次休暇及び夏期休暇の取得並びに連続休暇取得の奨励

対策

  • 年次休暇取得の実態調査、分析
  • 計画表等の活用による年次休暇、夏期休暇の取得促進及び連続休暇の奨励

pageup