液状化現象試験装置


特許を取得しました 液状化現象試験装置 登録番号6046291号






液状化現象動画

 

目的

  中部地域では、南海トラフ巨大地震等の災害が危惧されています。その中でも、人口が集中している平野部や埋立地では、地震時による液状化現象が発生しやすくなっています。
  そのため、一般社団法人中部地域づくり協会では、液状化現象を理解し、地震災害への関心の向上及び災害対策や備えを促すため、各種啓発イベントや教育等において、短時間でリアルに液状化現象を再現できる体験型「液状化現象試験装置」を企画・設計・製作しました。

 

特徴

  • 本装置は、架台部、振動部、水槽部の3構成、単体使用も可能
  • 水槽部は、透明容器でどの方向からでも観察
  • 架台部の貯水タンクから水槽部へ自由に給・排水ができるため短時間で準備
  • 振動部は、垂直・水平方向の揺れをモーター等で機械的に変化
    (体験時には、ハンドルを回し地震の揺れを発生)
  • 地震動を数字(震度階)や光(LED)で表示することによりリアル感が向上
  • 振動部を使い建物の振動試験も可能
    (高層ビルの長周期地震動試験、筋交いの有無による強度試験、他)

 

液状化現象試験装置の活動実績

平成28年度木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練

ショッピングモールでの防災イベント

建設技術フェア2016in中部

平成28年度愛西市総合防災訓練


 

お問い合わせ

〒467-0856
名古屋市瑞穂区新開町21番10号(CCKみずほ)
(一社)中部地域づくり協会  地域づくり技術研究所
電話番号:052-871-9380 / ファックス番号:052-871-9382

 

pageup